通変星

【四柱推命】通変星「比肩」とは?特徴・性格を詳しく解説っ

こんにちは。占い師のアラレです。(→Twitter

今日は、四柱推命の通編星の中の一つの星「比肩」について説明したいと思います。

 

通変星ってなんだ?って人はこちらの記事を参考にしてください

【四柱推命】通変星とは?意味と特徴を説明するこんにちは。占い師のアラレです。(→Twitter) やっと通変星のお話をすることになりました… 私のブログを読んでくれてい...

自分の通変星の出し方は、流派によって異なります。

  1. 月支元命から出す方法
  2. 月支元命から出すけど、通編星はいくつかある場合
  3. 命式全体から出す方法

色々あるんだけど、私の流派は月支元命は一つだけ出す方法を採用しています。

通変星って蔵干から出すんだけど、一つの命式にいくつも通編星をもつことになります。ってことで、自分の持っている通変星を全部みるのがわかりやすくておすすめ。

一番自分に影響してるのが、月支の蔵干から導き出す通変星だけど、持っている全ての通変星の影響は少なからず受けています。

なので、一旦自分が持っている通変星は全部みてみよ!

アラレ
アラレ
となると、蔵干の出し方も記事にしないと整合性がとれんなあ〜。。このあたりは複雑だからまた今度…

そもそも比肩ってなに?

比肩って言うのは、日干と同じ十干を命式内に持っているってことです。

私の場合、日干が「甲」だから、命式の中の(日干以外の場所に)甲を持っているということ。

なので、比肩とは、「自分と同じ物を命式内に持っている」ということなんですね。

言い換えると、自分を強める星を、自分の中に持っているということ。

「自我独立の星」とも言われています。

 

比肩の性格とは?

自我が強い!

まあー自我が強いです。

比肩を幾つも持っている人は本当に自我が強い。

自分がやりたくないことはやらないし、やりたいことは絶対にやらないと気が済まないタイプになっちゃいます。

まあ、言っちゃえばワガママですね。

負けず嫌いで、頑固

負けず嫌い!個人競技のアスリートとかにも多いです。

勝つまでやめない。そんな強い気持ちを持っている人です。

負けると折れちゃう人が多いので、比肩ってうまく活用できれば最強の星でもあります〜

 

マイペース

THEマイペースです。

マイペースって言うと、ゆったりしてるイメージですが、比肩の人のマイペースはそういう感じではなく、「自分の思ったペースでやりたい!」です。

結構チャキチャキしてます。

なので、ゆったりした人に合わせるのが苦手。

ゆったりした人に合わせるのが苦手…ってだけじゃなくて、全般的に人に合わせるのは苦手です。

旅行でも友達と足並み合わせて自分が行きたくないところに一緒に行くくらいなら、一人でもいいから自分の好きなところに行きたいタイプです。

学生時代って、結構集団行動を求められることが多いから「一匹狼」的な立ち位置になっちゃうことも多かったんじゃないかな。

 

亭主関白気味

もし、比肩を持っている人が彼氏とかなら、亭主関白気味な態度を取られること間違いなしです。

  • 自分が悪くても素直に謝れない
  • 自分が折れることはない
  • ひっぱってくれる
  • 頼りになる
アラレ
アラレ
書いてると良い面もあるもんだ。私とはあんまり合わないタイプかな…笑

ぶつかっちゃう

向いている仕事は?

会社員か?独立かで言うと、「独立」が合っています。

会社員だと、周囲の人との摩擦が気になるかな。

 

すごく実力があって、思い通りにやれて、出世できて…って環境だったら会社員でも大丈夫そう。

もしくは、会社の中でもスペシャリスト的な立ち位置でいられると、それも良さそう。

 

でも、普通の会社員としては「人間関係」が厳しいんじゃないかな〜

一人でやっていける、強い気持ちを持っているから一人で独立して思い通りにやれるのが楽です。

自由も好きだしね。

恋愛傾向は?

さっきもちょっと触れたけど、亭主関白気味になっちゃいます。

女性だと、ワガママで男を振り回す感じかな。もしくはアネゴ的立ち位置で、自分の思った通りに進めていく感じ。

結婚するとカカア天下。笑

 

そういうのに耐えられる男性を選ぶのが吉!

 

 

ということで今日はここまで!

 

アラレ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です