アラレとは?

こんにちは〜占い師のアラレです。

2019年から、四柱推命・数理占術を使ったセッションをスタートしました。

私は、自分に自信が持てないせいで一歩踏み出すことが出来ない人に対して、四柱推命&数理占術を使って、あなたにしかない、あなたの魅力を見つけるお手伝いをしています。

私の占いを受けて、「自分のことが好きだ!今、幸せ」と言える人を増やすことが私の使命だな…と思って日々セッションをしています。(おおげさ?笑)

アラレ
アラレ

私は

  • スピリチュアル〜な感じではなく
  • 四柱推命&数理という運命学に沿って
  • あなたの利点を読み解き、
  • (運勢より)行動するべき時
  • 行動するときの指針

 

をお伝えしています。

 

アラレって??

基本的に四柱推命と数理で占いをしますが、手相も観れます。

占いに興味を持ったのは小学生のとき。父の知り合いで手相を見れる人がいて、よく手相をみてくれました。

「子供の手相はすぐに変わるからなあ〜」と言われつつ色々見てもらったんですが、大まかに

  • 親元を早くに離れる
  • 遠くに行く
  • 18歳ごろに大恋愛

こういうことを何度も言われていました。

 

そして、今から思うと

  • 高校生の時に長期留学
  • 仕事で大阪→東京へ
  • 19歳のころに付き合った人と結婚

と、めちゃめちゃ当たってて。

 

私自身は、25歳の時に占いの門戸を叩きました。

スクールで手相を習った後は独学で勉強を続けていましたが、四柱推命にも興味を持ち、個人占い師に弟子入りしました。

そこで数理占術というものを知り、「四柱推命の的中率をUPさせる」という数理占術も合わせて教えてもらいました。

 

ずっと、やりたいことがなかった

私は、元々「自分は何者で、何のために生きていて、やりたいことは何?」というのが分からない人間でした。

それでもそれなりに自信満々に生きていました。

でも、大学に入ったあたりから周りに「夢を持って頑張っている人」が多くなってきて、「やりたいことがない私」がすごくちっぽけに見えてきました。

あの時は「自分探しの旅」に没頭していました。

数えるともう25ヵ国くらい旅したなあ…と。そこで、気がつきました

アラレ
アラレ
自分探しの旅で自分は見つからん!

この時23〜24歳でした。

 

紆余曲折あり、やりたいこと&自分は何者なのかわからないまま、仕事に没頭することに。

 

四柱推命に出会った

アラレ
アラレ
もしかしたら、占いで自分って何なのかわかるかも

四柱推命で見ると私は「甲」=樹木でした。

 

甲は樹木のような人ということなんですが

大地に根を張って成長する樹木のように、甲の人も年齢を重ねるにつれて成長し、包容力・責任感のある人になることができます。

人々を木陰で休ませてあげるために、自分は枝を伸ばし、葉を繁らせ、大きくなることを喜びとします。

 

最初はピンとこなかった「甲」という性質も、年齢を重ねるにつれて

「みんなが過ごしやすいように」とか「子供が幸せになるように」とか、人の役に立つことを自然とするようになったり

仕事・結婚・育児を通して、「確かに私は甲のような人間になることが幸せなんだな〜」と思うようになってきました。

占い師になった

私は大学を卒業し、会社員になりました。ちなみに会社では営業をしていました。

IT業界の営業だったので、大変な時は本当に大変で「辞めたいなあ」と思うことも何度もありました。

端折りますが、色々なことを乗り越えて2018年に産休に入りました。

そして2019年、育休中に占い師として活動をはじめました。

本当は顔を出してみなさんに向き合いたいと思ったのですが、うちの会社は副業禁止なので一旦顔出しはせず、この占いアラレ堂の店主:アラレとして活動しています。

お客様の声

創作ママさん

  1. アラレの印象
    かわいい♪頑張り屋さんのママ・占い師さんです♪
  2. 感想
    アラレさんに占いをしてもらって 本当に良かったです。
    子育てを中心に、自分のこと(創作ママ・38歳・丁病)と、子どもちゃん(男の子・5歳・癸酉)をみてもらいました。初めは自分より若い子に子どもちゃんのことを相談するなんて恥ずかしいなあ。と正直思っていました。遅めの出産だったので保育園でも若いお母さんと話したりするの、じつはすごく苦手なのです。四柱推命の占いをアラレさんにお願いしようとしたキッカケは SNSで手相をみていただいたことです。
    「開業に向いています!」と言われてとても嬉しかったです。せっかく占いのお願いをするならアラレさんがいいな♪と思い、Zoomでの相談もお願いすることにしました。実際にZoomでの相談がはじまるとたわいないお話からしていただき、ガチガチの緊張をほぐしてもらいました。
    恥ずかしがり屋の私も楽しく相談ができました。

    これってすごく大事なことだと思います。
    折角の相談の時間なのに、ガチガチで相談できないって勿体無いです。
    緊張もほぐれて気持ちよく相談できました。

    時折、子どもさんが見えるのが可愛らしかったです。

    子育てについては 優しく、それでいて確信をついた言葉をいただき、はッ!とさせられました。

    (子どもちゃんに対して甘やかし気味)
    (自分で考えることのできるように育てよう!)
    この時の私の、ええ!どうしよう?!という気持ちもたくさん聞いてもらいました。

    辛いことを聞いてもらってすごくココロが楽になりました。

    Zoomなので周りを気にせず相談できるのも良かったです。

    占いって、ココロの漢方薬だと思っています。
    外科手術のように特効薬ではないのだけど、日々の日常がじわじわあったかくなりました。

    本当にアラレさんに占いをしてもらって良かったです。

    ありがとうございます。

    ▼後日談
    \当たりました/
    占いをしてもらった直後、5日ほど入院しました。
    私は今年辛い星回りです。

    占いを受けた日は自分では体調に余裕があるように思っていたのですが、後から考えるとちょっと無理をしていたみたいです。

    アラレさんも明確に言葉には出されなかったですが、 私のことをすごく心配されていたように感じました。
    2月までは今できることをゆっくり丁寧にしていきます。 ありがとうございました。

すごく嬉しいお声をいただくことができました。

あまりにも暖かいお言葉をいただいたので、許可をもらい、掲載させていただきましたmm
他にもお客様の声や体験談を頂戴しました。

お客様の声占いをしたお客さまより、感想をいただきました。 ※順番は最新のものが一番上に来ています。 感謝...(泣) お客様...

アラレの夢、約束

一人でも多くの人が自分を好きになれること。

そして自分に自信を持って生きられる人を増やすこと。

これが私の夢であり、私が占いをしている理由です。

 

ちなみに言うと、私は本気で会社員の仕事にも取り組んできたので仕事関係の悩みを聞くのが得意です。

 

みんな最初はまっさらな状態で生まれてきます。

生まれたての時は、自分に自信があるわけでも、ないわけでもありません。

生きている過程で

  • 失敗した
  • 人から否定された
  • 人から拒絶された
  • 1番になれなかった

こんなことが理由でどんどん自信を失ってしまいます。

そして「私には何もない」とか「私なんて…」と思ってしまうんですね。

 

でも、どんな人にだって人よりも優れた部分はあります。絶対にです。

自信をなくしている人に、自分のいい点をちゃんと知って欲しい。

そして、そのいい点・美点っていうのはあなたが生まれた時に選んできた「生年月日」にしっかりと刻まれているんです。

私は「励ます人」ではなくて、「あなたが持っている生年月日に書かれていることを読んであなたに伝える人」です。

 

アラレは、あなた自身が選んできた「生年月日」に書かれていることを紐解いて、あなたらしい人生を歩めるように精一杯お手伝いします!

鑑定依頼こんにちは。 自分に自信を持ちたい人をお手伝いする:アラレ堂のアラレです。 四柱推命と数理占術を使ったセッションで ...

 

そんなこんなで占い師、はじめました。

アラレ