四柱推命

天中殺(空亡)とは?プロ占い師が正しい過ごし方を伝授します。

こんにちは。占い師のアラレです。

占いに行って

「あなた、今天中殺ですよ!!!!!」って言われたらなんか怖いですよねー。

Bさん
Bさん
え…どういうこと?とりあえず運気最悪ってこと!?

みたいな気になっちゃいますよね。

 

この記事を読んでくれてる人はきっと占いに行って上記のようなことを言われて怖くなっちゃった人が多いんじゃないかなー。と思っています。

 

占い(特に東洋占星術)って字面が怖いんですよね。ただの運勢の名前なのに「天中殺」って。

天の中?コロス!?みたいな。

 

なので、今日は無駄に人を驚かせてしまう天中殺の時期の過ごし方を解説したいと思います。

▼この記事はこういう人に向けて書いてます

  • 天中殺・空亡・大殺界が怖い人
  • よくない運勢が回ってきてると言われて不安な人
  • よくない運勢とはいえ、どうすれば良いのか知りたい人

天中殺・空亡・大殺界とは?と言うことを紐解いて、みんなの不安を取り除くような内容になっています。

よくない運勢も、過ごし方次第で人生のプラスにすることができるよ!

 

天中殺とは!?空亡との違いは?

少し占いに詳しい人は、「天中殺(てんちゅうさつ)」と似ているもので

  • 空亡(くうぼう)
  • 大殺界(だいさっかい)

という言葉があるのをご存知だと思います。

 

実は、この3つは基本的に同じものです。

有名な順に

  1. 天中殺:算命学
  2. 大殺界:ある有名占い師さんが作った造語
  3. 空亡:四柱推命

こんな感じなんですが、全て出し方は同じで、同じ運勢のことを違う呼び方をしていると言うものになります。

 

アラレ
アラレ
ま、全部同じことを違う言葉で表現してるってこと!

りんごを

日本語では「りんご」、英語では「Apple」って言うのと同じ原理です

 

なぜ、この時期がみんなから恐れられているのか。占いの観点から見た詳しい考え方はこちらの記事を参照にしてみてください

大殺界って怖いの?怖くないの?乗り切る方法はこれだ!こんにちは。占い師のアラレです。 よく、 というような会話しません? …しないか。笑 まあでも、...

 

天中殺・空亡の過ごし方

天中殺や空亡の時って、新しいことを決断したり、始めたりするのに向いていません。

人ってうまく行ってない時ほど、何か新しいことをしたくなったり、現状を変えようともがくんだけど、うまく行ってない時に動いても結局うまく行かないんですよね。

大きな運勢のサイクルの中で、よくない時期に入っちゃってる時は、じっとしてるのが一番なんです〜

とは言え、じっとしてるって言っても、「何もしない」って言うわけじゃなくて、自分のやりたいこととか、方向性とかを見直すといいです。

案外、自分がどうなりたいかが明確じゃないから、良い運気が回ってきてもどう動けば良いのかわかんないって人が多いんですよね。

 

空亡の時期は、自分のことを深堀するのに良い時期でもあります。

自分と向き合う時間を作ったり、自分のスキルUPになることをコツコツと続けると良いと言う時期なんですよね。

Bさん
Bさん
でもさ、どうやったら自分の天中殺とか、空亡の時期を調べられるの?

 

アラレ
アラレ
それも簡単に説明するね!

 

自分の天中殺・空亡の時期の出し方

やりかたは結構簡単で、

  1. 命式を出す
  2. 日柱から空亡の時期を割り出す

必要なのはこの2ステップだけです。

 

まず、命式の出し方はこちらの記事を参考にしてください

【四柱推命】命式の出し方こんにちは。占い師のアラレです。 四柱推命を自分で見る時(もちろん占い師に観てもらう時ですが)には「命式(めいしき)」というものが...

 

ここで、命式を出すんですが、必要なのは「日柱」のみです!

日柱が分かったら次はこちらの表を見てください

例えば、日中が1〜10の人は「戌亥」空亡です。戌と亥の地支が回ってくる時が空亡と言うこと。

例1)日柱が「1:甲子」→戌亥空亡

例2)日柱が「30:癸巳」→午未空亡

例3)日柱が「55:戊午」→子丑空亡

こういうことになります。

 

日干支がわかれば自分の空亡の時期も簡単に割り出せるので、出してみてください。

 

動くのがよくない時期、反対に動いた方が良い時期っていうのは占いが得意としている分野です。

運勢を読めないと、よくない運気の時に動いちゃうことが多いです。

例えば、転職を考えるのも「人間関係がよくないから」とか「給料が上がらないから」「評価されないから」という理由の時って、そもそもよくない運勢にいることが多いです。

よくない運勢の時に動いても結局微妙な職場に転職してしまうことになるよ〜

 

でも、良い運気の時って、むしろこの時に努力・行動すべきなんだけど、なかなかこの時に動ける人っていないです。

なぜなら、今最高に心地よい環境にいるから。

そんな時に行動ができる人こそ、成功する人なんですがこれがなかなか難しい。

 

だから、占いで運勢を読んで、動くべきとき・休憩するときを見極めて行動すると、効率よく人生を渡っていけるよね。というお話でした。

 

ということで今日はここまで!

 

アラレでした

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です