占い全般

数理占術とは:四柱推命の的中率をUPさせる占いです

こんにちは。占い師のアラレです。

私が四柱推命の弟子入りしてた時に、一緒に習ってたのが「数理占術」でした。

もともと四柱推命のこともあんまり知らなかったんで、なにも思わず一緒に習ってたんですが、勉強終わった後にネットでいろいろ調べてもあんまり情報でてこなかったんですよ。

 

アラレ
アラレ
おーい、師匠。数理のこととか自分でも調べてみたんだけど全然情報でてこないよ、なんでー?

 

師匠
師匠
あたりまえじゃ!これは秘伝だからのう

※本当の師匠は大阪弁バリバリのおば…お姉さんです

 

秘伝だった!笑 数理占術

数理占術って、四柱推命と組み合わせて使うとより精度が上がるよっていう占術なんです。

 

たとえば、四柱推命だと同じ生年月日(+時間)の人をみたら同じ結果になっちゃいますよね。(環境とか、男女とか微妙に違う部分もあってそれも考慮しますが…)

 

で、数理占術は、「生年月日だけじゃなくって、名前も運勢に影響してるよね!?だから生年月日と名前で占いましょ」っていう考え方から生まれた占術です。

で、四柱推命の考え方をベースにしているので、数理だけ学んでもちょっと良くわかんないことが多いんですよね。

数理でわかること

  • その人の性格
  • 縁のある仕事や適職
  • 対人関係
  • 病気やケガ
  • 相性
  • 宿命
  • 運命

こういったことがわかります。

 

特に適職とかを見るとズバリででてくるので、わかりやすいですよ~

 

なんか、一時ソウルナンバー占いって流行りませんでした?

数理も、生年月日を一つ一つに分けて、足して...ってして最後一桁になったものを自分の総日数として使うのでソウルナンバー占いって数理だったのかな~?と思います。

 

例)2019年1月1日生まれの人

2+0+1+9+1+1=14

→1+4=5

ソウルナンバーは「5」 みたいなやつ

※数理の総日数の考え方も基本的に同上

 

数理は赤ちゃんの名づけにも、社名付ける時も使える

数理って特になりやすい病気とか怪我とかの的中率が高いんですね。

だから、自分がどういった病気になりやすいかっていうのもわかるんです。

そして自分に必要な数字っていうのも出すことができるので、赤ちゃんの名づけにも活用できます。

そしてそして、今から起業しようと思っている人は、自分のWeak Pointを補うような数字を使って社名をつければ安泰ですよ~

なんであんまり書籍がないのか

これ、私の勝手な推測なんですが数理って四柱推命を習ってないと理解できない占いなんですよね。

で、四柱推命ってたくさん流派があって、その流派にあう数理の本

ってなってくると書籍として市販しても数捌けないんじゃないかなと思っています。

あと、万年暦も必要で、万年暦に数理の数が載っているものを使わなきゃいけないしで、難関だからどうせ書籍だしても売れないんでしょうな…

 

とりあえず言いたかったことは

アラレは数理もできます!

四柱推命+数理の占いをお探しの方は是非アラレ堂に占い申込してね~

ってことで

 

今日はここまで!

 

アラレでした