占い全般

占いの種類

初めまして。占い師のアラレです。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

占い師アラレのプロフィールこんにちは〜。占い師のアラレです。(→Twitter) アラレのプロフィールまとめました。 とりあえずお茶でも飲みながら見て...

 

初めての投稿なので少し緊張しますね…

今日は占いの種類に関してお話させていただきます。

占いに種類がある?

占いに種類があるのは知ってるけど、手相、タロット、星占い、動物占いぐらいしかしらない!という人が多いのではないでしょうか。

かくいう私も、スクールに通い始めた時はこの4つぐらいしか知らず、四柱推命や西洋占星術ってなんだか怪しい!と思っていました。

 

で、私はとりあえず身近だった手相から始めたわけです。

そして、習っている間に「いろいろな占いがあるけど、どうやらいくつかの大きなカテゴリに分けることができるようだ」と気がつきました。

 

占いの種類を大別すると下記の4つになります。

  • 命術(めいじゅつ、命占ともいう)
  • 卜術(ぼくじゅつ、卜占ともいう)
  • 相術(そうじゅつ、相占ともいう)
  • 霊感

アラレは四柱推命、数理、手相をするので命術(四柱推命・数理)、相術(手相)、卜術という感じです。私が使うのは主に四柱推命と数理です。

命術ばかりを使っているので、「相手の気持ち」とか「今、どの選択をすればいいのか!?」という刹那的なことを占うことはできません。

 

ちなみに、星占いは西洋占星術、動物占いは四柱推命の簡易版です。

占いって意外と身近にあるでしょ?

 

命術とは?

生年月日、出生時刻、出生場所というその人にとって普遍的な情報を用いてその人の運命・宿命を導き出します。

  • 四柱推命
  • 西洋占星術
  • 紫微斗数
  • 九星術・九星気学
  • インド占星術

などが命術に分類されます。

その人の性格、運勢、適性、適職、相性、、などは命術を用いることでかなり正確に割り出すことができます。

私は四柱推命を主に使っているので、命術の特に四柱推命に関してもっと知りたい!という人はこんな記事も是非チェックしてみてください。

 

▼四柱推命の基本的なことを知りたい人はこちら

四柱推命とは?現役占い師が、歴史・考え方を簡単に説明するこんにちは〜。占い師のアラレです。(→Twitter) この記事では、四柱推命ってなに?という疑問にお答えするために 四...

▼四柱推命の歴史等、もっと掘り下げて知りたい人はこちらの記事を

占いの帝王「四柱推命」はどうやってできたのか?(歴史)こんにちは。アラレです。 私が四柱推命を勉強することにしたのは、四柱推命が「占いの帝王で、最も的中率が高い占い」だって聞いたからな...

 

▼数理占術についてはこちら

数理占術とは:四柱推命の的中率をUPさせる占いですこんにちは。占い師のアラレです。 私が四柱推命の弟子入りしてた時に、一緒に習ってたのが「数理占術」でした。 もともと四柱推命...

 

卜術とは?

偶然に出た事象を基に占います。特に今・現在について占うのに最適(例えばAとBどちらを選べばいい?など)です。逆にその人の性格といったような普遍的なものや、大きな流れの運勢を占うのには適していません。

  • タロット
  • 周易
  • ルーン
  • ダウジング

これも術者の腕が相当必要な占い方法です。

たとばタロットでは、同じカードを見ても術者によって導き出す結果が違うこともよくあります。

 

相術とは?

そのものの相(かたち)から物事を占います。

  • 手相
  • 人相
  • 姓名判断
  • 風水

手相は、産まれてから今まででも変化してきたし、いまからも変化していくと言われています。

占う時期によって結果も多少異なってきます。自分の運命・宿命に対してその人がどのように歩んできたかの歴史が刻まれているものです。

また、最近では手相もペンで書けば変わってくるといわれているように、自分の行動で変えることができるものです。

(特に風水などは)開運したい人に人気の占いです。

霊感占いとは?

正直、アラレには霊感がないのでわかりません。

自称霊感占い師は結構怪しい人が多いような…

Twitterやってても、今まで普通の人だったのに、急に「霊感占い師」を名乗り出す人とかもいます。

 

アラレは霊感占いを絶対に信じない!と思っているわけではないのですがこの霊感占いのせいで占いがなんだかワケのわからないもの、怖いものという位置付けにされているのでは。。?と思っています。

 

特に、安いフリマアプリなどで出品している霊感占いは怪しいし、よくわからないなぁ〜と思っています。

 

霊感占いは良い・悪いの判断がつかない人は手を出さない方がいいかも

 

占いとは学問である!

占いって怪しいものというイメージがありますが、実は3000年以上の歴史があって、たくさんの人達が研究してきた分野の学問なんです。

中国の君主が戦に勝つためにできたのが四柱推命だともいわれています。

もともとは戦に勝つために、兵士の性格・特徴・適性を見極めて最適な場所に配置するために研究されていました。四柱推命でいうと例えば通変星「正財」「正官」がある人を積極的に登用したり…ですね。

特に中国系の占いなんかは、国家の運命を左右する(戦に使われてたから)ので、研究してる人はそりゃもう、死に物狂いだっただろうな…と想像できます。

 

現在は、その人の本質を見極め、運勢を読むために使われるようになってきました。

今までは国家の命運を握っている一握りの人しか「占い」を使えなかったのに、今の時代は個人が「占い」を利用できるようになってきました。

それって歴史的に見てもすごいことだと思いませんか?

 

特に、アラレは生年月日から一人一人の命式(占いに使うあなただけの文字列)を出して、その命式ごとに10年運、1年運と見ることもできますので、運勢を知りたい方にオススメです。

アラレ
アラレ
「運勢を知りたい」って曖昧?

例えば

  • 転職時期
  • 結婚時期
  • なんで今、こんなに悪いことばっか起きるの?って人
  • このいい運気はいつまで続くの?って思ってる人
  • 開業時期
  • 自分の人生のピークはいつか知りたい人

には四柱推命は最適です

 

人生で一番がんばらなきゃいけない時がわかると、人生設計もしやすいですよ。

 

そして、一番いい運気を逃さないためにも、若いうちから占いを活用するのをオススメします。

 

ということで、今日はここまで!

アラレでした。

占い師のお姉さん
アラレ
占い師×IT企業営業職(フルタイム)×ママの3足のワラジを履いて奮闘中。仕事に疲れた人、自分に自信を失った人に向けての占い情報を発信中。会社員の仕事が終わったあと、夜に電話でセッションをしてます〜!アラレと話したい!仕事の悩み聞いて欲しいって人はお気軽にどうぞ〜
\ Follow me /