考え方

挑戦しないまま諦めた夢。あなたの可能性を潰したのはだれ?

こんにちは。占い師のアラレです。

「〇〇になりたかったのに」「〇〇がしたいのに」という想いを持って生きていませんか。

 

昔なりたかったものを諦めてしまった理由はなんでしょうか。

  • 親・教師・周りの人に無理だと言われたから?
  • 難しい試験があるから?
  • 自分に才能がないから?
  • それをするのにお金がかかるから?

色々と理由はあるかと思いますが、ほとんどの人が挑戦もせずに諦めてしまっているんですよね。

これは占いをしていて実感として思っています。

 

周囲の人に無理と言われても、「自分」がやりたかったらやればいいんです。

難しい試験があるって言っても「誰にとっての」「難しい」なんでしょうか。

才能がある人なんてほんの少ししかいないし、才能がある人も「努力」はしているよ。

お金がかかる?大人なんだから「稼いで」やればいい。

 

諦めた理由って結局「自分」なんですよね。

人のせいにしても他人はあなたを幸せにはしてくれないし、あなたを幸せにするのは「あなた」なんです。

 

私、まだ30年ぽっちしか生きていないんですが、人の意見って本当アテにならないなあって思っています。

 

  • 受験時、最終模試でもE判定だった学校を志望してた時

→この時、周囲の人は「絶対に落ちる」といいました。受験した結果、ギリギリで受かりました。

 

  • 英語が苦手だった私が留学するって言った時

→周囲の人は「意味ない。留学は英語が得意な人がするもの」といいました。無視して留学し、今は英語を公用語とする会社で働いています。

 

  • 占いの学校に行くと言った時

→「怪しいからやめなよ」と言われました。とりあえず行ってみるわと言って通いました。今、こうやって占い師としてボチボチやっています。

 

 

周りの人が言う、「絶対無理」とか「やめなよ」という言葉を信じてやってなかったら今の私はどこにもいないんですよね。

 

無理って言われたことも「無理」じゃなかったし

「やめなよ」って言われたこともやってみて後悔していることはないんです。

 

だから大人になってから何かをしたいと思っている人とかって

「今からはじめるって言ったら世間からどう思われるかな」

「私には無理だって言われた」

とかって、世間体とか周囲の意見を気にしちゃってることが多いと思うんですよね。

でも、他人って無責任なことばっかり言うから自分を信じてやりたいことやっちゃった方がいいと思うんですよね〜

 

自分の可能性を潰しているのは案外「自分」だったりしませんか。

 

本当にやりたいこと、諦めているなら今からはじめてみませんか。周りに内緒でも、小さくでもいい。

いつか、老いて体が動かなくなった時「今更言ってもできないよね」になっちゃいますよ

 

…と今日はここまで

 

アラレでした

占い師のお姉さん
アラレ
占い師×IT企業営業職(フルタイム)×ママの3足のワラジを履いて奮闘中。仕事に疲れた人、自分に自信を失った人に向けての占い情報を発信中。会社員の仕事が終わったあと、夜に電話でセッションをしてます〜!アラレと話したい!仕事の悩み聞いて欲しいって人はお気軽にどうぞ〜
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です