占い全般

【占い雑学】「帝王切開」呼び名の由来が残酷な件について

こんにちは。アラレです。

占いやってると生年月日だけで何がわかるねん~みたいに言われることもあります。

占いって何千年も前から研究されてきた学問で、めちゃえらい人が集まってあーだこーだ言いながら作ったものなのでこれがまあ当たるんですよね。

もともと、戦争に勝つために作られた学問だし、負けちゃうと死ぬっていう究極の状態で発展してきたから意外と結構ちゃんと研究されているんですよ!

 

昔の人がどれだけ生年月日を重要視してたかっていうハナシなんですが

帝王切開 ってあるじゃないですか。

あれって、次産まれてくる帝王(になるべき人)を、王になるにふさわしい生年月日で産ませるために、最適な生年月日(+時間)の時に母親のおなかを切って帝王を無理やりその時間に出したから って言われているんですよ

※諸説アリ

 

アラレ
アラレ
帝王の母親って大変やったんやな。残酷

 

ちょっと今日は占い小話でもしようかと思います。

 

太極図って?

太極図って真ん中で縦に分かれているものと、横に分かれているもの、ありますよね。

(って、そんなん知らんか。私も占い勉強して始めてこれが太極図って知ったわ)

↓コレ

 

 

 

これは、縦に分かれているバージョンなんですが、横に分かれているものもあります。

どっちが正しいとかは無いんですが、本来は横に分かれていたようです。

縦に分かれてるのと横に分かれているので、意味が違ってきます。

 

イメージこんなかんじ

 

  • 縦に分かれている太極図→年をあらわす

下から左周りで冬、春、夏、秋をあらわします。

秋=黒

春=白

ってイメージの問題ですが、こんな感じで図式化されてます。

 

  • 横に分かれている太極図→日をあらわす

太陽が出ている時間は昼(白色)

太陽が沈んでいる時間は夜(黒色)

これを図式化したら横に分かれている太極図になった。ということです

 

青春の語源

また、風水の考え方なんですが、この春夏秋冬の考え方と一緒に、方角をあらわすこともできます。

それが、下記図になるんですが、方角にはそれぞれ守護神(玄武、青龍、白虎、朱雀)がいます。

 

 

玄武、青龍、白虎、朱雀に東西南北が加わって

  • 玄冬
  • 青春
  • 白秋
  • 朱夏

という言葉が出来ました。

 

生年月日が同じ人は同じ人生を歩むのか?

答えはYes

 

…な部分もありNoな部分もあるっていうはっきりしない答えになってしまうのですが

同じ生年月日(+時間)の人は同じ運勢を持っています。

例えば、いつ「良い運気が回ってくる」「悪い運気が回ってくる」「基本的な性格」「基本的な考え方」などは似たような感じ(というか同じ)になります。

ただ、産まれた環境、友達などは同じ生年月日でも異なるんですね。

 

財力のある家庭に生まれるのか

子供の時に自分に合う何かを見つけられる環境を用意してもらえるか

都心に住んでいるのか、田舎に住んでいるのか

進学校にいくか・行かないか…

など

環境って挙げればきりがないくらいたくさんの要因があって、人生に大きな影響を及ぼします

 

良い運勢の時にそれに見合った行動がとれるか?っていうのは同じ生年月日の人でも異なってくるんです。

 

だから、

「超運勢いいよ!絶対結婚できるよ!」ていう時に家に引きこもって何もしてなかったり、外面を全然磨いていなかったりしたら、やっぱり結婚できる可能性っていうのは限りなく低くなってしまうんですよね。

それに、いついい運勢がくるかなんて運命学を勉強していない人は分からないしね…

 

だからみんな占いで自分の大まかな運勢は知っておいた方が絶対におトク!なんです

 

 

占いの雑学&考え方でした!

今日はここまで!