四柱推命

【四柱推命】五行と通変の違いとは?

こんにちは。アラレです。

四柱推命は基本的に、四柱の八字(五行)で推命をするのですが、日干から観たその他七字が通変星です。

 

五行と通変星の違いが曖昧になることが多いので、その違いを具体的にまとめた記事を作りました!

 

五行と通変をどう推命するのかを端的にいうと

五行:その人の身体的な特徴、生まれたときから持っている性質、思考を推察

通変:五行によって作られたあなたが、どのように他人に見える形で表現されるのかを見る

アラレ
アラレ
わかりやすく言うと、

五行はその人の内的要素を、通変は相手のある事象(対人関係や、社会生活でその人がどう振る舞うのか)を見るよ

 

五行とは?

中国で生まれた思想で、この世のあらゆるものは木・火・土・金・水(もく・か・ど・こん・すい)から成り立っているという思想です。

五行の語源は「五氣流行」。これは「五つの氣が流れ行る(めぐる)」と言う意味です。

5つのめぐる要素があり、人は五行の「気」を受けて、五行の流れ(めぐり)の中で生活してるよ。という考え方。

木・火・土・金・水と聞くと、物理的な「木」(樹木)とかを思い浮かべると思うんだけど、この五行でいう木って、樹木そのもののことではありません。

(他の、火・土・金・水に対しても同じことが言えるよ)

 

例えば、この五行って味覚を表すこともできるんだけど

  • 木:酸味
  • 火:苦味
  • 土:甘み
  • 金:辛み
  • 水:塩味

と、このように配されています。

他にも、人間の内臓を表していたり…とたくさんのものがこの「木・火・土・金・水」の中に内包されているんですね〜

アラレ
アラレ
このあたりのことを理解し始めたころから、私も四柱推命がちょっとづつわかってきたんだよね。五行の部分はまた別で記事にするわ

 

五行陰陽説とは?

この世の全てが陰と陽に分けられますよ。というのが陰陽説。

その木火土金水も、陰と陽に分かれるよ。と言うのが陰陽五行説です。

 

<陰陽説><五行説>が一緒になって<陰陽五行説(五行陰陽説)>になったよ

 

この記事の中でも、陰陽五行説について解説しています

https://alaremesso.com/shichusuimei-basic/

 

五行では何が分かるの?

五行には、人から見える部分じゃなくて、深層心理が良く表されてます。

自分が自分らしくあるために必要なものとも言い換えれます。

 

例えば

  • 木:仁 情に厚い
  • 火:礼 派手、過剰
  • 土:信 安定
  • 金:義 冷静、沈着
  • 水:智 変化

となります。

 

私の場合、

庚午 己卯 甲申 癸酉
(金火 土木 木金 水金)

金が効いてる命式です。

基本的には日干の「甲」の事象が強いんだけど、金の性質も強いから、切れ味鋭い・歯に衣着せぬ物言いになってしまったり。でも、完全に無情にもなりきれないのは「木」の性質を持ってるからということになります。

 

五行で表されるのは、その人自身の内なる願望です。

土が効いてると、安定志向

水が効いてると、逆に自由じゃないとやっていけない

となります。

 

木の性質が強い上司だったら結果よりもプロセス重視だったり、逆に金ばっかりだったら、結果重視だったりします。

日干が「その人自身」をあらわすのですが、それ以外の五行も加味して推命するのがポイントです

 

通変星とは?

自分(日干)から観た、そのほかの五行がどのような影響を及ぼすのかを端的に言い表したのが通変星なんですね。

 

例えば、

「上司のAさん」は、あなたにとっては「上司」でも他の人からしたら

  • 奥さんでもあり
  • お母さんでもあり
  • 趣味仲間でもあり
  • 幼なじみでもある

「上司のAさん」って、実はいろんな顔を持ってるんですよね。

 

あなたにとって上司のAさんはすーっごく厳しい。

でも、息子からしたら超優しいお母さんかもしれない

 

こういう関係を端的に表したのが「通変星」です。

例えばあなたが甲(木)だとして、自分の周りにある五行はあなたにとってどう作用するのか?を端的に表すものなんです。

 

例)木のあなたにとって

  • 木:似ているもの→比刧星(ひごうせい)
  • 火:自分を燃やして生み出すもの→食傷星(しょくしょうせい)
  • 土:自分が養分を吸い取る(支配する)もの→財星(ざいせい)
  • 金:(斧)自分を倒しにくるもの→官星(かんせい)
  • 水:自分を助けてくれるもの→印星(いんせい)

こうなるんですが、

木にとって水はなくてはならないものですが、火にとっての水は、自分を消しにくるものとして、脅威になりますよね。

だから、日干が火の人にとって水は官星にあたります。(木にとっての水は「印星」)

水って言っても自分がなんの五行かによってその現れ方が異なってきます。そういうのを端的に表したものが「通変星」です

 

もっと詳しく知りたい人は、専用の記事があるからご参考に

通変星とは?意味と特徴を説明する【四柱推命】こんにちは。占い師のアラレです。(→Twitter) やっと通変星のお話をすることになりました… 通変星(つうへんせい)とい...

 

通変星って何を表すの?

通変星は、その人の性格を表します。

人からそう思われてるよっていう部分。

私の場合は、月支元命が刧財。ワイワイがやがや友達が多そうに見えるんだけど、心の中では我が強くて自分がそうと思った方向にしかいけないタイプ。

だから、尊敬してない先輩や上司にアドバイスされてもテコでも動かない。ただ、刧財は表面では「いいですね〜」とか「機会があれば〜」とかいう対応をするのに対して、比肩の人はそんな上辺だけの返事もしないタイプ。

刧財は、人とのコミュニケーションが上手いと言われる反面「何考えてるのかわかりにくい人」。

比肩は「考えてることが顔に出るタイプ」となります。

 

通変星と五行どっちをみるの?

結論、どっちも見ます。

 

通変星=性格

五行=資質、向かうべき場所

こんな感じで見分けてます。

 

 

ということで今日はここまで!

 

アラレでした

占い師のお姉さん
アラレ
占い師×IT企業営業職(フルタイム)×ママの3足のワラジを履いて奮闘中。仕事に疲れた人、自分に自信を失った人に向けての占い情報を発信中。会社員の仕事が終わったあと、夜に電話でセッションをしてます〜!アラレと話したい!仕事の悩み聞いて欲しいって人はお気軽にどうぞ〜
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です