夫婦関係

浮気をされた。でも、関係を続けたいという人に読んで欲しい

こんにちは〜。占い師のアラレです。(→Instagram

 

今日は「浮気されてしまった あなたへ」という主旨で記事を書いていきたいと思います。

この記事はこんな人のために書きました

  • 浮気をされたけど許したいと思っている人
  • 浮気の許し方がわからなくて、苦しんでいる人
  • 浮気をされたのに、「自分が悪かったのかな」と自分を責めてしまっている人
  • パートナーの過去の浮気を忘れられない人
  • パートナーに何度も浮気を繰り返されている人

この記事では、基本的に夫が浮気した側、妻が浮気された側として書いています。

それは、この記事の読者に女性が多いことを見越してです。

 

もし、男性がこの記事にたどり着いてくれた時は脳内変換して読んでいただければ幸いです。

アラレ
アラレ
浮気って、された方だけが傷ついてる気がして本当にイライラするよな。

浮気を許すのは簡単なことじゃない

まず、知って欲しいことは「浮気を許すのは簡単なことじゃない」ということです。

心から信じていた人に裏切られるのはすごく悲しいし、ショックだし、怒りの感情が湧くのは当然のことです。

 

「すぐに許さなきゃいけない」

「相手が謝っているのにずっと怒っているなんて、ナンセンスだ」

「浮気を許すには、浮気されたことを水に流すしかない」

「人間は浮気するもの。そんなことも許せない自分は小さい人間だ」

こんなふうに自分を責めないでください。

 

時間はかかっても必ず許せる時がきます。

今日は「許したい」のに「許せない」という気持ちに押しつぶされそうなあなたに向けて、「許し」の方法をお伝えしたくて記事を書きました。

 

浮気の許し方

浮気の許し方には段階があります。段階に沿って進んでいけばいいんです。

  1. 時間薬
  2. 許すタイミングを見極める
  3. 自分自身の罪悪感を手放す
  4. 誰のために許すのか考える
  5. 忘れる必要はない ということを知る
  6. 疑心暗鬼を飼い慣らす
  7. 自分の傷を癒す

順を追って説明します

 

1.時間薬

これはなんとなく想像がつくと思いますが、時間が経つと怒りも悲しみも薄くなります。

浮気をされた直後はそんなこと想像つかないかもしれません。

でも、何年も前に起きた悲しい出来事を思い出してください。

 

悲しみも苦しみも薄まっていることに気が付きませんか?

 

今回の浮気も同じで、時間が経つと必ず今持っている感情も薄くなっていきます。

 

だから、「今」すぐに許す必要はないし、少し時間をおいて冷静になってみるのも手です。

ただ、時間薬に任せっぱなしで放置(見ないふり)をしても感情は改善せず、むしろ悪化することも。

そうならないための方法を記載していますので、この記事を読み進めてください。

 

2.許すタイミングを見極めよ

浮気を許すタイミングって難しくて。タイミングを間違うと、何度も浮気を繰り返させてしまうことになるんです

よくある失敗が「感情に流されて許しちゃう」こと。

 

例えば

  • 土下座して謝られたから
  • 泣いて謝られたから
  • 「別れるくらいなら死ぬ!」と言われたから
  • 泣きながら「愛してるのは君だけ」と言われたから

こんなふうな、大袈裟なパフォーマンスをされたから許すということ。

 

これって浮気をした側に2つのメリットがあるんです

  • あなたの罪悪感につけこめること
  • なんの約束もなしに許されること

 

そう、、このまま許しちゃうと、浮気をした方はなんの痛みも伴わずに許されることになっちゃうんです。

冷静に考えるとそんなの許せないし、浮気をした方にも相応の痛みを伴ってもらいたいですよね。

 

許しのタイミングとしては

  1. 然るべき謝罪
  2. 二度と過ちを犯さないという誓いと、そのために何をするか

→この2点がしっかりしているかを確認すること。

 

具体的には以下2つを満たした時初めて「許すこと」を視野に入れてください

  1. 何が悪かったのか、どうしてこんな事態になったのかを夫自身(浮気した方)が説明できるかどうか。「妻がこうだったから」というのは問題のすり替えなのでNG夫が「自分に責任がある」ことを認識しているか?を確認してください。これができていないとまた「なんかよくわからんけど浮気した」みたいなことになります
  2. 具体的な解決策が出ているか→人は環境に依存して浮気します。改善策が提示されていて、少なくとも1ヶ月はその方針に沿って行動できていることを確認してからが、許しのタイミングです。

 

3.自分自身の罪悪感を手放す

浮気をされてしまった 自分を責めていませんか?

  • 浮気をされてしまったのは自分が悪い
  • 自分が太ったから
  • 自分が冷たくしたから
  • 私がもっとこうしていれば…

あなたにも悪いところはあったのかもしれません。

でも、浮気はその本人の「責任を伴う行為」であり、あなたがどうだったかは実際は関係のないことなのです。

「浮気」をする前にあなたに相談もできたはずなのにしなかったのは夫自身の問題なんです。

 

自分をこれ以上責めないでください。

もし、今後も罪悪感を感じたら、以下を紙に書くか、口に出して言ってください

 

「私は、私自身がしたことに責任を持つ」

 

人の行為にまで責任を持つことはできないし、その必要もないんです

 

4.誰のために許すのか考える

許さないといけない

と思っていると、心が疲弊しますよね。

 

なんで私だけが苦しんでいるんだろう…と思うことも多々ありますよね。

 

そんな時は「誰のために許すのか」を考えてみましょう。

 

「あなたの幸せな未来」のために許すのであって、夫(浮気した人)のために許すのではないということに気がつくはずです。

 

これは、夫の怠惰を許すことでも、反省しているから与える恩赦でもありません。

許しは、あなた自身のためのもの なのです。

 

5.浮気を忘れる必要はない ということを知る

「許す」と聞くと「忘れること」「なかったことにすること」と結びつける人も多いんです。

…が、浮気を許すことと忘れる・なかったことにすることはベツモノです。

 

浮気って負の遺産で、戦争みたいなもんだと思ってください

戦争って決して忘れてはいけないし、なかったことになんて絶対にできませんよね。

 

「昔、こんなことがあったよね」と客観的に見つめて、同じ過ちは二度と繰り返さないで生きようと考えて、行動するのが大切なんです。

 

浮気をして・されて、お互いに傷つけ合い、悲しい思いをした分だけ今後はもっといい夫婦になろう!という未来志向に持っていくこと。

 

相手を責めない。けど、水にも流す必要もない

 

もし、夫が浮気が許されたからと言って「水に流された」と思っているとしたら「そうじゃねえからな」と釘を刺しておきましょう

 

6.疑心暗鬼を飼い慣らす

心から信じていた人に裏切られたんですから、疑心暗鬼になるのは当然です。

常に携帯をチェックしたくなるし、GPSもつけたくなる。

 

でも、この疑心暗鬼は「いらだち・怒り」を生む原因になるんですね。

 

許しとは真逆の作用を引き起こし、関係の再構築にもマイナスの作用をします。

 

あなたが本当に「許そう」と思うなら疑心暗鬼と向き合い、手放してください

 

また、疑心暗鬼はあなたへの信頼を下落させる行為にもなります。

妻
浮気されたんだから、疑心暗鬼になって当たり前でしょ?
夫
何もしてないのに、疑われて気分悪いな…

疑心暗鬼は2人の再構築を阻みます。

こうやって疑われることで、夫はまたあなた以外に安らぎを求めてしまうかもしれません(アホか!って感じですが…。でも、これが事実なんです)

 

だから疑心暗鬼を感じたら意識して「ストップ」をかける。

イライラしますが、「携帯を盗み見たい」という気持ちが起きたら一旦ストップ。

そして落ち着いたら全く別のことをしましょう。

 

7.自分の傷を癒す

多分、浮気に傷ついている時は何をしても楽しくないという負のループに陥っていることでしょう。

でも、「浮気された」ことばかり考えているとどんどん気が滅入ってきます。

 

何か時間を忘れて没頭できることがあれば、それに没頭することで時間薬が効いてきます。

 

「没頭できることなんてない」「自分の好きなことがわからない」という人は昔好きだったことでOK

浮気される前のあなたや、子供のころのあなたが好きだったことをやってみましょう

 

編み物、塗り絵、ハンドメイドの何かを作る、カラオケに行く…

なんでもOK!

でも、「温泉旅行に行く」「ぼーっとする」みたいなことは、いつの間にか嫌なことを思い出しちゃうので、常に手が動いていたり、集中できることがおすすめです。

最後に

私自身、夫婦に大切なのはコミュニケーションだと思っています。

コミュニケーションが取れなくなると、徐々に信頼関係がなくなっていくのかなと感じています。

遠距離恋愛を経て結婚した私たち夫婦ですが、うまくいったコツは毎日のように電話をしていたことなのかなとも思います。

実際に、あまり連絡をとっていなかった時はうまくコミュニケーションが取れなくて喧嘩も多かったです。

 

忙しい私たちは意識しないと夫婦の会話を疎かにしてしまいます。

一番近くにいる人を一番ないがしろにしてしまいます。

 

あなたが、一番大切にすべきなのは誰?

スマホやTVを見ている時間があれば、夫婦の時間を作れるんじゃないか?

 

夫婦時間が取れているひとは「暇な人」ではありません。

意識しているかどうかの違いなのです。

 

忙しい!と言い訳していないで、今日から顔を見て話をする時間を作ってくださいね。

 

今日は「浮気」という重たいテーマになってしまいましたが、夫婦100年一緒にいようと思ったら、いろんなことがあるもんです。

アラレ
アラレ
(私はまだ10数年しか一緒にいないのでエラソーなことは言えませんが!)

 

何十年も一緒にいる仲良し夫婦に話を聞いたら、意外にもいろんなことがあったんだなあということに気付かされます。

そして、仲良し夫婦が長けているのが「許し」の方法なのかなと思うんです。

 

何十年も一緒にいて、何もなく、愛し愛され、ただただ幸せな時を過ごしただけです って人は少ない。(というか、見たことねえ!)

幸せに見える近所のあの夫婦も、友人の仲良し夫婦も、蓋を開ければいろんな問題があるもんです。

安心してください!悩んでるのはあなただけではありません〜

 

この記事を読んで、あなたの心の重しを少しでも軽くできていればうれしいです。

 

私のインスタグラム・YouTubeでは、100年後も夫婦仲良く暮らすために自分が気をつけていること、気づいたことについて発信しています(Instagram)(YouTube

是非、覗いてみてくださいね。

 

ということで今日はここまで!

 

アラレ

 

LINEお友達募集!

LINE公式お友達募集中♡

一生をこの人と添い遂げたい!と思いたい人に向けて最低限これだけはしておくべきことをLINE登録者様にのみお送りしています。

夫婦だけじゃなくて、同棲カップルにも役立つ情報になっているとおもうので、ぜひお友達登録してくださいね〜

 

そのほかにも

ライブ配信のお知らせや、毎月の運勢をいち早くお届けするよ〜

友だち追加

Buy Me A Coffee

アラレへの投げ銭はこちらから♡

 

Buy Me A Coffee