占ってみたシリーズ

今更ですが…数理で2020年を読んでみた。第二弾!

こんにちは〜占い師のアラレです。

 

2020年(今年)はコロナコロナと大変な事態になっております〜

アラレの周囲でも、結婚式に参加する・しない問題が勃発したりと本来のコロナウイルスのポテンシャルよりも周りの反応が過剰な気がしています…

 

とはいえ、致死率をみてみると案外高かったり(よくわかんないけど)どういう態度をとれば良いのかわからない今日この頃…

 

2020年の世相は一応去年占ってみたんだけど、この世相を鑑みて、改めて数理盤を見てみようと思います〜

 

▼過去の2020年の占い

【数理】来年2020年の運勢は!?(仕事運)こんにちは。アラレです。 もう2019年も終わりですね~早い! アラレの2019年は 出産 ブログを...

今読み返すとこれ、世相とかじゃなくて一人一人にフォーカスしてたんだな…

 

チェックする前に…学問的なお話

この、数理の考え方は八卦の考え方を使っています。

 

こういうやつ。

乾(けん)、兌(だ)、離(り)、震(しん)、巽(そん)、坎(かん)、艮(ごん)、坤(こん)って読むんですが、それぞれに数字が割り振られています。

▼こんな感じ

  • 乾(けん):6
  • 兌(だ):7
  • 離(り):9
  • 震(しん):3
  • 巽(そん):4
  • 坎(かん):1
  • 艮(ごん):8
  • 坤(こん):2

この、八卦一つ一つに象意(意味みたいなもん)があり、それを基にいろいろ推命します~

2020年の数理は「4」

2020年の数理は「4」

4は、巽宮。象意は「風」です。

 

そして、今年凶の暗示が出ているのが3と8です。

 

3は震宮で象意は「雷」。

8は艮宮で象意は「山」。

 

3(雷)が4(風)の位置で凶の暗示。

3は病気で言うと、気管呼吸器、神経、精神、視力、言語障害

4は病気で言うと、気管呼吸器、肺、頭髪、薬害、風邪、花粉症、空気感染の病気

と、こうなります。

 

3も4も、気管呼吸器系の病気で重複してますね〜結構ちゃんと出てたんだなー…とやっぱりすごいなと改めて思います。

 

何も考えていない時は病気の世相なんて占おうと思っていなかったんですが、コロナ(気管呼吸器・肺…等)バッチリ注意って出ていますね…

 

ちょっと怖いのが

8(山)も凶の暗示が出ているところ。

8は主に人脈を表すのですがそれが凶なので、人間関係がギスギスしてしまう暗示でもあります。

コロナの影響で、病気だけじゃなくて、実際に人間関係もギスギスしてますよね。

デマに流されて不必要に紙製品を買い込む人が出てきたり、結婚式に行かないとか言い出す人が出てきたり…

 

普段だったら、「8(山)が9(火)の位置で凶の暗示」は

  • 足を引っ張られる
  • 一番になれない
  • 頑固になる

こんな感じで推命するのですが、2020年はどうなんだろう…

人脈がやられちゃうのは確かなんだけどなあ〜…

 

ついでに言うと、

8(山)は病気で言うと骨、関節、腰痛、婦人病、消化器系

9(火)は首から上の病気、脳、神経、心臓、精神病とかそういうものを表します。

 

それに、個々人の四柱だったり総日数だったりが絡んできて、それぞれの2020年の運勢というものを出します。

後付けでいろいろ言うのは簡単なんだけど、世相とか、運勢を起きる前に読み解いて、対策するというのが占いの正しい使い方なんだよな〜

突拍子もない結果が出てしまうと、勝手に私の常識に当てはめて修正しちゃうところがあるから、素直に「読む」ということだけをした方がいいこともあるんだなと、思った今日この頃…

 

アラレ実は3月に占いイベントに出店を予定していたのですが、コロナの影響でどうなるんだか

出店取り消しした方が良いのかな〜なんておもったり。

なかなか対面で人を占う機会がないので、楽しみにしていたんですが、人の命には変えられないもんなー

 

ということで今日はここまで!

アラレでした

占い師のお姉さん
アラレ
占い師×IT企業営業職(フルタイム)×ママの3足のワラジを履いて奮闘中。仕事に疲れた人、自分に自信を失った人に向けての占い情報を発信中。会社員の仕事が終わったあと、夜に電話でセッションをしてます〜!アラレと話したい!仕事の悩み聞いて欲しいって人はお気軽にどうぞ〜
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です