雑記

自社株の売買をしてみたので記事にする

こんにちは。占い師のアラレです。

私は素人ながら、すこーし株の売買をしています。
※むっちゃちょっとです!

最近はめっぽう右肩下がりだったので放置気味だった私の証券口座ですが、急に夫が

「オレの会社の株、めっちゃ上がってるねん~♪」と言うではありませんか…

そんな私の(夫の…)株を確認するとなんと、、、

1500円→2400円にあがっとる!!!??

※2019年10月23日

ってことですぐに売却手続きをしたので、記事にします。

この記事は

  • 持ち株って売るの面倒じゃない?
  • 持ち株売ってみたいけど実際どうなの?
  • 持ち株?持ってるけど株の売買とか全然わかんないよー

っていう人向けです

 

持ち株会って?

上場企業の9割が導入している制度のようなのですが、毎月一定の額の自社株を買う制度のことです。

一部の会社では、一定額を補助している(奨励金制度)場合もあります。

夫の会社の場合も、一定額の補助があるためオトクに株を購入できています。

NISAにできるの?

持ち株会による株についてはNISA口座にできないようです。(残念。。)

※会社によって違うかもしれないので、不安な方は確認してみてください。私は野村証券に電話で質問しました

持ち株 メリット

 

  • 奨励金などで少しおトクに株が買える
  • 自社株の価格があがるように頑張って働くようになる(なるかな?)
  • 給料天引きで毎月一定金額を積み立てるから購入しやすい
  • 未上場なら上場したときに大幅に価格が上がる可能性がある

 

4つ目の「未上場なら上場したときに大幅に価格が上がる可能性がある」なんですが、本当にすごいことになったっていう噂を聞いています

私の知り合いでも、株価が何倍にもなったって言って、20代とかで何千万円も手にした人もいるとか…(うらやましい)

こういう将来的価値のある会社を見極めて入社できれば、、!ね。

 

持ち株 デメリット

 

  • 株主優待が受けれない
  • 業績が下がると財産(積み立てた持ち株を買ったお金)も減る
  • 換金が面倒
  • 買い付け金額をホイホイ変えられない

 

一番のデメリットは「換金が面倒」というところでしょう。

でも、一回換金してしまったら意外と簡単なので面倒くささを忘れて会社の人事にでもやり方聞いてさっさと換金してしまいましょう。

 

売却の流れ

 

  1. 自社の持ち株会に「売りたい」って言う
  2. 持ち株会から証券会社に株を移される(証券会社は会社指定の場合が多い)
  3. 自分でタイミングを見て株の売却を行う

 

普通の株の売買だと③だけの作業なので、やっぱり結構面倒です。

会社指定の証券口座を持っていない場合は、証券口座の作成から始めなければいけません。

証券口座を作るのって結構時間もかかるので(ネット証券?対面?とかでもかかる日数が違います)個人的に2週間ぐらいかかると思っておいた方がいいと思います。

 

上がったら売るべし!!

アラレがなぜ、このタイミングで夫の株を売ろう!と思ったかというと

私の会社の株は、私が入社してから半値以下になっているからです 悲

自分が勤めているからって安心したら絶対にだめです。すぐに売ってくださいー!

 

最悪パターンは

業績下がる→株価下がる(財産が目減りする)→ボーナス下がる→財産も減ってる

っていう負の連鎖ですから。

 

私も今まではちょっと株下がっても「まだ上がるでしょ…」って信じちゃって、そのまま上がらないってパターンが多かったです。

株の売買のベテランとかになって、全体的な経済の状況とか世界情勢とかを読んで株の売買をしている人は好きにすればいいと思うんです。

でも私みたいにテキトーに株買って上がったら売って…ってしてるような人とか

持ち株で知らない間に株取得してるよって人は、上がった時にちゃっちゃと売っちゃった方がいいです。

今後の動向をウォッチ!

このタイミングで株売ってよかったのか、今後ウォッチしていこうと思います~

 

今日はここまで!

 

アラレでした