占い全般

運を貯める方法を教えます

こんにちは。占い師のアラレです。

ずっと前、師匠と話をしていて

アラレ
アラレ
ねーねー、師匠、良い運気がきてるんだけどその運気ってこの時期が終わったら終わっちゃうの?

ずっと続く方法はないの?

師匠
師匠
それは自分次第やろ!
アラレ
アラレ
どういうこと??自分次第って?

じゃあ頑張るから方法教えてー!

 

というような会話をしまして。

 

お客さんと話していると昔の私みたいに、良い運気のあとに悪い運気が来ると「もうだめなんだ」って思っちゃうみたいなんで これは絶対に伝えなければ!と思って記事にしました。

 

そもそも良い運気って?

良い運気ってなんなんでしょうか。

いつも私が言っていることなんですが

良い運気の時って、例えば

10の努力が15にも20にもなって帰ってくるよということ。

でも、努力しなかったら何も起きないんですよね。(0は0にしかならない)

 

とはいえ、たまに努力しないでも「あーなんか上手くいくなあ」ってこともあります。

それは大抵とっても良い運気に乗っているのですが何もしなかったらその運気が終わった時に今までと同じような自分に戻っちゃいます。

 

だから例えば、良い運気の時に努力して、何かの資格を取ったらベースラインのレベルが10だった人が苦労は最小でレベル20に到達できるってこと。

だから、今年運が良い人は何かに挑戦して自分のレベルを上げるのがいいっていうことです。

 

で、自分のベースのレベルを20にしてしまったら、その次の年悪い運気がきても、レベル15くらいの能力を発揮できるってこと。

 

結局はレベル10だった時の自分よりも良い暮らしとか生活レベルを維持できるんですね〜

これが、「運を貯金する」ということ だと私は考えています。

 

良い運気に乗るとは

良い運気に乗るっていうのは、

 

例えば開業で言うと、

良い運気の時に開業すると「他の時に開業するよりも楽に目標達成できるよ」ということです。

だから、

良い運気に乗る ということは単純に「努力せずして上手くいく」時というわけではなく、

「最小の努力で最大の利益が教授できる時にちゃんと行動する」ということですね。

 

だから、運気を読むのが大切

だから、自分に「いつ、自分史上最高の運気がくるか」を知っておくことで自分がいつまでに何を準備しないといけないのかが分かるんですね。

私の場合だと45歳からの10年は天地徳合といってすっごくいい運気が仕事運で回ってきています。

なのでこの10年で稼げるような下準備を今からしておかなきゃいけないっていうことなんです。

私の場合、直近で言うと2023年、2024年は自分を後押ししてくれる運勢が回ってきているのでこの辺りで「更なる出世」か「占い師として確立していく」ことを目標に動いています。

 

良い運気の時から準備を始めちゃうと準備でその運気を使い果たしちゃって、結局動けなかったってこともあるから注意です。

 

あと、動かない方が良い年っていうものもあったりします。せっかく努力するんだったら効率よく努力したいよね〜

 

とりあえず、運勢を知っておくことでいつまでに何をすべきかってことがわかるので、運勢を読みたい人はとりあえず「運勢読みたい!」って言って占いしてもらうといいです〜

 

今日はここまで!

 

アラレ

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です