アラレの徒然日記

1歳になった君へ

おそくなっちゃったけど、お誕生日おめでとう。

 

本当は手紙を書こうって思ってたけど、便箋を用意したりするのを忘れて後回しにしちゃって、いつか書かなくなるのが怖いので、今の気持ちをブログに書きます。

 

まず、お母さんがあなたに言いたいことは「生まれて来てくれてありがとう」です。

フウ太が生まれるまで、お母さんは本当の「幸せとは何か?」を知らなかったんじゃないかなと思います。

 

起きた時にフウ太の笑顔が見れること

フウ太がイタズラをしていること

お昼寝をしている顔が見れること

公園で楽しそうに遊んでいること

一人で黙々とあそんでいること

でも、お母さんが遠くに行きそうになったら追いかけてくること

ママって呼んでくれること

泣いている顔が見れること

家族揃って一緒に寝れること

お母さんはフウ太が生まれて初めて、何気ない日常から幸せを感じることができました。

 

 

「生きているだけで価値がある」ものがあるというのも、フウ太から学びました。あなたは生きているだけで価値があります。

 

 

フウ太が生まれてから、お母さんが見てる世界の色が変わりました。

今までだったら「どんなんやねん!」って一蹴してたような表現ですが、本当に変わりました。

周囲の人の優しさに、感謝

フウ太がいることに、感謝

パパが元気なことに、感謝

感謝することが圧倒的に増えました。

毎日何かに感謝していたら、世界が美しく見えるようになりました。

 

 

そして、生まれて初めて自分の命よりも大切なものを手に入れました。

お母さんは(ちょっと薄情ですが…)おばあちゃんも、おじいちゃんも、パパでさえも(笑)

「自分の命を賭けて守れるか?」

って聞かれたら回答に迷います。

 

でも、フウ太のことを守れるなら「自分の命くらい、なくなっちゃってもいいかな」って思っています。

そして、そんなに大切な物を持てたことが、奇跡なんじゃないかなと思っています。

 

 

フウ太が産まれるまで、

「子育ては大変だよ。しんどいよ」

と、そう言われていました。

 

でも、フウ太が産まれてから「子育てがしんどい」なんて思ったことほとんどありません。これは嘘のような本当の話。

赤ちゃんはママを選んで産まれてくるって言うけど、本当だなぁ〜と思っています。

お母さんは、あんまり出来の良いママじゃないから、こんなに最高なフウ太に会うことができたんだね。

 

3600gの元気な赤ちゃんで産まれてくれて

大きな病気もなく

ミルクもよく飲み

ねんねの頃からいつもニコニコしていて

よく寝る子で、一人でお昼寝ができて

生後9ヶ月のころから夜通し寝てくれて

食べ物の好き嫌いもなく

一人遊びもできて

よくわからない理由で泣くこともなく

書けば書くほど、最高で天才な赤ちゃんです。

きっと、フウ太じゃなかったら「もう無理」と何度も思ってるんだろうなと思います。

フウ太に助けられてママはママになることが出来ました。ありがとう。

 

お母さん、赤ちゃんとか子供が好きじゃなかったから「子供なんて育てられるかな」って心配だったけど、産まれたフウ太を見た瞬間からそんな不安はなくなりました。

 

「育てられるかな?」

じゃなくて「育てる!」って思ったのを覚えています。

 

ママが絶対に幸せにしてあげるからね。

成人後は自分の足で立てるようになってほしいから、他のママより厳しいママだと思うけど、フウ太のことを誰よりも愛しています。

 

だいすきだよー♡

 

ママより

占い師のお姉さん
アラレ
占い師×IT企業営業職(フルタイム)×ママの3足のワラジを履いて奮闘中。仕事に疲れた人、自分に自信を失った人に向けての占い情報を発信中。会社員の仕事が終わったあと、夜に電話でセッションをしてます〜!アラレと話したい!仕事の悩み聞いて欲しいって人はお気軽にどうぞ〜
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です